xva無料SEO対策ツール
xvbショッピングモール
xvc検索エンジン登録 ASSISTANT

2007年12月21日

3ティアアフィリエイトがスタート!

衝撃のエコノミーマーケティングとは!?

2007年、ほとんどのマーケティング方法が出揃いました。
2008年からのマーケティングはどうなっていくんでしょうか?

ここにそのヒントがあります。

http://www.bigaccess.jp/ba/index.cgi?ID=bigaccess&PG=nucler

わたしが提唱する”エコノミーマーケティング”とは?

それはインターネットでの究極の節約術です!

インターネット・ブロードバンド接続に必要な経費(YahooBBやOCN、Niftyなど・・・・)以外の経費はほとんどタダにできます。
(個人事業家がインターネットに接続するプロバイダーになることはできません。)

メルマガ配信、ステップメール配信、アフィリエイトシステム運営など
アフィリエイトに必要なマーケティングシステムはほとんどタダで運営できる!

2008年、そんな時代に日本のインターネットは突入していくでしょう。






2007年07月11日

アフィリエイトマーケティングとは?

アフィリエイトマーケティングの呼び名は様々ですが、どれも皆同じ意味です。

簡単にアフィリエイトともいいます。

アフィリエイトマーケティングはインタネット上のビジネスの巨大な一部です。

それは、売り手マーチャントとアフィリエイターウェブサイトの協力的な作業なのです。

もう長い間、アフィリエイトマーケティングは費用効果が高く、

長期に亘って出される結果が計測可能な手段であることが実証されてきました。

またそれは、自分たちのサイトで副収入を得ようとしている人達のインタネットサイトで有名になりました。

日々、アフィリエイトマーケティングに人は興味をもち、それで稼ぎたいと思っています。


しかし多くの場合、彼ら新人アフィリエイター達は、アフィリエイトの世界を十分に理解していないため手痛い失敗をします。

言い換えると、アフィリエイトマーケティングはよく誤解されるということです。


アフィリエイトマーケティングに関した、よくある誤解とは、販売活動です。

販売活動がアフィリエイトマーケティングの重要な活動であり、ビジネス運営の中心機能であるにもかかわらず、誤解されている部分なのです。


もう一つは、アフィリエイトマーケティングは広告活動と一般に結び付けて考えられているという誤解です。

一方、特定の商品のマーケティング広告の重要性は過小評価されるべきではないのですが、実は、販売活動と同様に、広告活動はマーケティングのたくさんの機能のほんの一部分に過ぎないのです。


アフィリエイトマーケティングでは、アフィリエイターは自分の働きによって与えられた訪問者、定期購読者、顧客に対して報酬を受けます。

その報酬はそれぞれの訪問の種類に対する価値をベースに支払われています。


マーチャントの立場から見た、アフィリエイトマーケティングの最も魅力的な側面は、結果が分かるまでアフィリエイターには支払わないということです。


アフィリエイトマーケティングは一般的に、アフィリエイトネットワーク又はアフィリエイトソリューションプロバイダー(ASP)によって運営され、アフィリエイトネットワークは二つの機能体、アフィリエイターのグループと、マーチャントのグループで構成され、それぞれが独自の機能と役割を持っています。

アフィリエイトソリューションプロバイダー(ASP)は、マーチャントとその提携関係を持つアフィリエイターの間の第三の関与者として機能します。

そのネットワークは、マーチャントのキャンペーンスペシャルオファーの広告をする技術を提供します。

又、マーチャントからコミッションを集金し、プログラムのパートナーであるアフィリエイターに支払ます。

マーチャントは、パフォーマンスベースのマーケティングを利用したいと考えているウェブサイトオーナーです。


マーチャントにとってのメリットはたくさんあります。

第一に、マーチャントがアフィリエイトプログラムを維持し運営します。

プログラムが選ばれたら、マーチャントは、自分に興味を持つアフィリエイトウェブサイトがその特定の分野において健全なウェブサイトであるかを調査するという、マーチャント側の仕事をする必要があります。

自分の商品に対しての適合性をウェブサイトに発見すると言うことが、更なる収入を生み出すためのカギとなるからです。


マーチャントは、マーケットと消費者へのアクセスを、時間を費やして捜し求めることなく手にしています。

バナー広告はサイトユーザーにとっては目障りではありません。

それが商品への関心を呼び起こし、消費者をマーチャントウェブサイトへと誘導するかもしれないのです。

又、アフィリエイターから送られてきた訪問者が起こした売上げに対して、どのぐらい支払うかを決めるのも、マーチャントになります。



アフィリエイターあるいはアフィリエイトマーケター側にもメリットはたくさんあります。

アフィリエイターは、一人または複数のマーチャントの、そして彼らのアフィリエイトプログラムの、販売促進をするウェブサイトのオーナーです。


アフィリエイトマーケティングはフルタイムの収入をアフィリエイターにもたらします。

しかし、これを達成するのは易しいことではありません。

アフィリエイターは、コミッションがどのぐらいなのか、支払い報酬の方法基準のことや、契約期限などをマーチャントがどの様に考えているかを、よく理解する必要があります。

又、アフィリエイターには、ユーザーの立場として、彼らが最も関心を持つような商品を選ぶ役割があります。

たとえば、もしそのサイトが、家にいる母親が主なユーザーになっている場合、アンケートのような、オンラインで出来る仕事は彼女たちにはとても適したものでしょう。

又、このグループは、子供商品や子供情報サイトのダイレクトリンクを喜びます。

マーチャンダイザーはターゲットされたベストセラー商品をたびたび提供してくれて、個人的にアフィリエイターのサポートもしてくれます。

彼らは多くの場合、自分たち同様にアフィリエイターにとってもメリットがあるセールスプロモーションを勧めてくれます。



アフィリエイトマーケティングはマーケターとアフィリエイターの両者にとって、とてもよい状況を与えてくれます。


もし両者が協力し合えば、お互いにとって有利です。


それに加えて、これは頷けるような事実なのですが。


スタートさせるのに簡単で費用のかからない方法であり、

数日であなたはもうそのビジネスを運営しているということです。



しかし考慮すべきことがあります。


それはどの様にトラフィックを得るかということと、


もう一つはどの様にあなたの提供するものと他のものとの違いを作るのかということです。